メタボンの行きあたりばったり

昨年定年退職しましたメタボンです。毒を吐きます。

家計簿

店員より役に立つホームセンターの男性客

多肉植物にはまって初めての秋をむかえたが 色づき始める多肉の紅葉をまだ見れない 我が家の多肉さんは成長不足のもやしっこばかりなので・・ やがて冬がやって来る 五℃以下~氷点下になると野外の多肉は一夜にして凍るとか、そこで 室内に取り込む準備に入…

まずくて高いうどん屋

暇な女たちが良く利用する場所は ファミリーレストラン、コ〇スだ 多彩なメニュー、美味しそうなデザート ちょっとお金をだせばドリンク飲み放題 女の話は尽きない 近所で起きたエピソードやネギの作り方 友人らの近況、店員さんの悪口・・・ 注文したピザを…

医療保障は80歳以降も必要かしら?

若い頃、知人に勧められるまま生命保険に一本入った 死亡時のお支払い額1500万円に驚き なんだかワクワクしたのを覚えている 契約時に「定款、約款」と書かれた分厚い説明書を 渡されたが真剣に読んだ事はない 取り扱い説明書的なものは苦手なタイプなの…

押し花教室とはお金がかかるもの  №2

退職後、暇なんで 何かときめく事でもやろうと 訪れた町の公民館で 見た押し花の作品に感動し、入会して 一年たった あいかわらず押し花教室はお金がかかる 入会当時は退職金なんかがあったもんだから 押し花をつくる器具や道具を 師匠に勧められるまま購入…

多肉植物にはまって、毎日が楽しい

多肉植物 原産地はメキシコや砂漠地帯とか 茎や根に水分を含むため水やりは月に2回程 水はけの良い土に植えておけば勝手に育つとか ・・・いえいえ、そんな簡単な生き物じゃない 我が家の多肉さん達は何故か枯れていく 水?、土?、温度?、風?、肥料か? …

50年ぶりに食すシタダミ

遠い昔 夏休み プールという言葉さえ知らない田舎っぺ 毎日、自宅近くの海で泳いだ 崖の下に岩場があり、それをまたぎながら 海に飛び込む 海は深く背が立たない とんがった岩が海底にいくつもあり けっこう危険 息を止めて 潜って遊ぶ 海中で見る藻の群れは…

メルカリでお買い物、初めて不良品をつかまされた件

メルカリでは品の取引後に 出品者、購入者でお互いを3段階で評価しあいます ①良い ②普通 ③悪い 一度でた結果は訂正できません 評価はその後の取引に影響します 例えば同じような品が出品されている場合 私は出品者の評価覧を見ます 評価の良い方の品を買う…

夢中になるものにやっと出会えた

ただいま、人気上昇中の多肉植物 ずぼらさんでも簡単に育てられるらしい 葉や茎に水分を貯留している性質上、 水やりは月に1~2回ほどで良いらしい 繁殖力はただごとではないらしく 例えば、取れた葉っぱをほったらかしていても 葉から根がでてきて、また…

冷凍ブドウをカレーに入れると、ジュウシーで美味い

夏に食べ残した冷凍ブドウ 常備してあるショウガ 使いきれず、日に日に色悪くなるのが 小さいストレスだった そこで カレーを作る事にした 具材はジャガイモ、人参、玉ねぎ、しめじ、豚バラ 味付けは市販のルウ&ショウガのすりおろし カレーは糖分、蛋白質…

モロッカンオイル、メルカリなら1000円安く買える事を知った

知名度や値打ちが明確な品はすぐに売れる 例えば たまたま開けた引き出しの奥に往復はがきを 30枚見つけた 出品すると5分で売れた EXILEのTシャツもこれまた 30分で売れた さて 髪の手入れは大事だ 髪にはその方の教養と生活態度が現れる お気に入りの…

やっぱり好きになれません、policeman  後編

思うに 女は50歳あたりから70歳代が 男から最も嫌われる年齢じゃないかと思う だいたいのことを経験しているから 仕事でも家事でも人付き合いでも そこそこ上手くたちまわれる 口が達者で、元気そうで 一人でも生きて行けそうだから・・ 助けてもらえな…

やっぱり好きになれません、policeman  前編

市内にある料理教室へ 往復3時間かけて通っている 帰りに久々友人宅にお邪魔し 夕飯をご馳走になることになった 友人宅は住宅密集地内にあり 道順を間違えると迷子になる 県道を左折し、三番目の四つ角を右折し 左右に並ぶ家並みの右手側に 友人宅がある 右…

田舎にある空き家を2700万円かけてリフォームし、引っ越ししてくるという人達を想像する

茶の間から海が見えるのが好きだ 遠くで水族館から逃げ出したと噂のイルカがジャンプしていたり 村の老人が漁をしていたりする 二階に上がり、窓から海を眺めれば はるか向こうにある小さな島の集落さえ見える 田舎の良さっていうのは この雄大な自然かなっ…

酒のつまみいかがですか

私の住む村では 昔、アマと呼ばれるおばちゃん達が 乾物や干物を背中にかついで 売りに回って来ていた 車時代になり、スーパーができ いつしかアマさん達は見かけなくなった 今年6月頃、自宅から40分かかる漁師町に 用事があり、帰りに行商のおばちゃんか…

珍道中、EXILEライブin東京ドーム  <後編>

以前、テレビでEXILEのアツシが 童謡を歌っているのを見た事がある 黒いサングラスをかけ、強面の印象があるけど 彼の歌う童謡は とても丁寧で優しい、聞き惚れました 歌に対する彼の真摯な態度にちょっと驚き 生でアツシのバラードが聴いてみたい それでラ…

ふわとろ親子丼537Kcal

男って年取ると、蕎麦を習いだすね あれ、何なんでかね 同級生のS治も蕎麦やっている 一度、ご馳走になったけど 蕎麦の出来栄えが上手いとか下手とかは おいといて 漬け汁が濃くって塩っぽくって まずかった 「だしがまずい」と正直にメールしてやった 今日…

押し花教室の同級生ライバルごくみに完敗

押し花 花や葉、ツルなどを 押して乾燥させたもの 額に飾ったり、瓶に入れたり スマホケースにしたり しおりを作ったり 生活にちょっと華やかさをそえる押し花 私は憂鬱だ 押し花が綺麗に仕上がらない 相変わらず縮んだり、変色する こんな悪い素材では メル…

見ず知らずの方からコスモスをいただくコツ

「花は買う物じゃない、山に行って摘んでくるもの」 押し花教室の先輩ヨネさんからそう教わっています 無収入の私、もちろん、節約に心がけています 秋、コスモスが美しい 赤、ピンク、白、オレンジ 立ち姿が可愛い 花言葉は「乙女の真心」「調和」「謙虚」 …

幻の果実「ポポ」、黒ずんだら食べてね

農協が経営するお店がある 主に地元のお婆ちゃんやお爺ちゃんが 畑や山で採れたものを 出しているようだ 自家製の梅干し、ラッキョウ漬、味噌、 野畑にあるフキ、カタハ、栗、じゃがいも かぼちゃ、玉ねぎ、ネギ、金時草、唐辛子 シシトウ、仏壇用の花、 干…

美味しい肉じゃがいかがですか

亡き母は男勝りで家事が苦手な人だった 整理整頓するという観念が欠如していたため 家の中は物が乱雑し、床も戸も汚れていた 布巾と雑巾の区別もない人だった 偏食があり慢性胃炎を抱えていたためか 料理についても無頓着で 私は子供の頃、何を食べて生きて…

京都、高雄の川床料理を食べる日帰りバスツアー9800円に行って来た

「京都の川床料理のバスツアーに行こう」 N子に誘われ、バス日帰り旅行に行く事に なった 旅費9800円 安い 通常、私の住む田舎から京都までの 往復電車代はおよそ13000円かかる 高速バスなら8000円(夜しか走らないけど) 旅行日程表では7時発車 ①世界…

どいつもこいつも!

母ちゃんが亡くなり、初のお盆 姉たちは、日を合わせて 我が家に墓参りに来ると言う 面倒くさいな 暑いから、来なくてもいいよ ・・・っと言いたいのを我慢する 日頃なにかとお世話になっている姉たち お返しせねば 日本にはお中元っていう習慣がある こうい…

夏っス、今年初めての焼きナス

胃の調子が悪くて憂鬱だ 食べるともたれるし、鈍痛があったり 一日中、不快感が続く 臓器をデパートで買えるのなら 新品に取り換えたい チカラがなくなっている 家の周囲の雑草の手入れもしたいけど 家中を整理整頓し磨きあげたいけど しんどいわ・・ 上手く…

行商のおばぁちゃんから買ったアマダイの干物400円

押し花教室の同級生ライバル ゴクミから電話だ 「みんな展示の準備しているよ 早く来てね」 町の文化祭が明日から始まる 押し花教室の生徒さんも 公民館の一階で作品を展示するらしい 今日も暑い 出かけるのは、面倒だけど 教室の生徒さんとの 輪を乱しては…

昼は寿司やで女子会、夜は焼肉男子会に参加した

暑さに弱い私 でかけるのが億劫だ 昼、寿司やで親戚の女子会予定 仮病つかいたいな 女系家族の我が親族 集まればお喋りがやまない 市内に住む次姉が段取りしてくれた 寿司や なかなか予約がとれないのだとか 6畳程の個室 中央に掘りごたつ式のテーブルがあ…

世の中不公平、でもどっかで帳尻が合うはずだが。

暑さに弱いデブの私 ガンガンに冷房つけて 茶の間にこもっている いつもなら楽しみに出かける 押し花教室 今日も額を作る予定 デザインを考えなければ ならないのに 身体がだるくて、集中力もない 町の文化祭に作品を飾る予定だから 本日は、名誉挽回、見返…

鑑定やいかに

私はお金が好きだ おばぁちゃんと銀行ごっこをしていた 6歳の私が銀行屋さん おばぁちゃんが客 おばぁちゃんが言う「五円貨して下さい」 私「いいけど10円で返して下さいね」 おばぁちゃんが笑う「分かりました」 我が家の跡取り娘であったおばぁちゃんは…

メルカリ初出品で赤字、でも楽しかった

棚からボタモチ、好きな言葉です 「こずかい稼ぎ」良い響きですね 道に小銭が落ちていれば 躊躇なくしゃがみます お金嫌いじゃありません 以前から気になっていた メルカリ やってみたいな 面白そうだ ちょっと怖い気もする でも、やらないと何も始まらない …

骨董屋さんがお買い上げしたのは、こ汚ねぇ鉄瓶だった

我が家には蔵がある 遠い昔、田舎では葬式も結婚式も 自宅で行った(らしい) 儀式に必要な道具一式を 収納するために蔵があった 我が家の蔵の一階には 客用の座布団が50枚、 後は使わなくなった農機具とか ガラス戸、火鉢などが 雑多に置かれている 我が…

押し花教室とは、お金がかかるもの

朝早く、押し花の先生から電話があった 「お花摘んで、持って来てね」 さっそく庭や畑、玄関、仏壇を物色する 押し花教室に本日から入会だ 自前の花では足りないかもと 花屋でバラとパンジーを買う バラって一本500円もしたわ 高いね 押し花を作るために…