メタボののらりくらり日記

こんにちは、メタボです。3月31日に定年退職しました。今のところ太っているだけで健康ですが、いつ、何がおこるかわからないですよね。そこで日々の事柄を記録しようとブログはじめました。よろしくお願いします。

行ってみました、別のスーパー

 

f:id:s-dai101030:20170913191823p:plain

今日はいつものスーパーではなく、別のスーパーに行きました。

f:id:s-dai101030:20170915100346p:plain

ありました!

グレイ柿。(不明確物体、個人的にネーミング)

 

f:id:s-dai101030:20170915095923j:plain

二個入り、定価398円、柔らかい。

味見と、レジを通ってみたくて買いまいした。

レジの方にさっそく質問「これ熟し柿ですよね」。

レジの方触ってみて「柿は硬いものなんだけど・・」と言いつつ

店内放送をかける。

f:id:s-dai101030:20170915100110p:plain

青果部の〇〇君到着。

柿を見ながら首をひねって、電話をかけ、聞いている。

f:id:s-dai101030:20170915100133p:plain

「食べれないことはないそうです。でも硬いもんなんですが・・」

「いつ仕入れたんですか?」

再び、電話で聞いている。

「あの~市場のあまりもので・・はっきりわからない・・・」

「・・・・・・」

「あのどこにありました?これ」

「こっちです」店内を〇〇君と走る。

 

でも・・見当たらない。慌てるわたし。

「あっ、これ、硬いのありますよ」と〇〇君が指さす方向のかごの中に

グレイ柿が数個ある。

(ここから取ったかな?)記憶が曖昧。

「どうぞ、硬いのと交換して下さい。」

熟れたのを味見したい私。

「いえ、柔らかいのでいいです」と一度断りつつ、(二個入りだから一個食べた後、何日で柔らかくなるのか観察しよう)

「では硬いのいただきます、ありがとう」

 

さすが大手スーパー社員教育まあまあや。

市場のあまりものっていうくだりはまずかったけどね。

青年、もっと上手くなれ。

 

いつものスーパーに顔をだす。

私が監視を始めていることを知らず、まったり仕事をしている。

果物コーナーにグレイ柿がないことを確認。

(教えてあげればいいかな、あの柿は出荷時は硬く、食べごろは熟れた時だよって。よけいなお世話かな)

鮮魚コーナーで朝とれシールのついた魚確認。(売れ残った場合、どういうふうに処理されていくのか・・今後の課題やわ