メタボののらりくらり日記

こんにちは、メタボです。3月31日に定年退職しました。今のところ太っているだけで健康ですが、いつ、何がおこるかわからないですよね。そこで日々の事柄を記録しようとブログはじめました。よろしくお願いします。

シルバーの朝は早い

 

f:id:s-dai101030:20170622140236p:plain家の廊下の板が壊れてから早2か月。

修理の見積り無料を続けていた私。

知人から「シルバーに頼め、大工の免許もっているのがいろいろおるぞ」

と聞いた。

(大工の免許?ほんとかな)

とりあえず、シルバー人材センターに電話すると、女性が応対し

後日、返答する・・・と言った。

ついでに生垣の剪定も依頼した。

 

f:id:s-dai101030:20170908130901p:plain

翌日朝8時。

自堕落な生活をしている私には、まだ寝起き、パジャマ着たまま寝室でテレビをボンヤリ見ていた。

f:id:s-dai101030:20170908130734p:plain電話がなる。女性の声。

「シルバーです。剪定と廊下の件、担当者に連絡しましたので後で電話があるかと思います。」                      (早いな・・・仕事なんじ始まりなんやろ)。

 

・・・と大ちゃんが吠える。

f:id:s-dai101030:20170908125634p:plain

8時17分。

(誰か来たのかな・・)

茶の間のモニターにオッサンが映っている。

f:id:s-dai101030:20170908125611p:plain玄関を開けるが誰もいない。

(見たことない。きっと、剪定の職人さんだ・・)

(早いな・・・ちょっと待てんのか)

 

8時30分。

また、大ちゃんが吠える。

f:id:s-dai101030:20170908125656p:plain

今度は縁側から。

村のオッサンが「どこ壊れた」って立っている。

(オッサン、シルバーに登録してたか。)

「ちょっと待って、着替えてくる」と私。

 

(シルバーすごい、速攻攻撃や)

村のオッサンは大工もどきで安いが腕はいまいち。

(ためらうな・・・。

今後、プチリフォーム計画を予定しているけど

村の大工もどきさんが参入してくるとは思わなかったな。)

 

夕方には見積りできたって、また縁側に立っている。

(なんでこの人、玄関から来ないのかな?)

f:id:s-dai101030:20170908125656p:plain

たしかに安い。7万円くらい。                   今までの見積りの値段は10万から17万。

 

まっ、いいか。

大工もどきさん、よろしくお願いします。